SALONE(サローネ)では、イタリア雑貨、南イタリア情報、などをお届けします。

ログイン画面よりお客様情報をご入力されますと、次回ご購入時は詳細入力が省けます。パスワードの設定には"半角英数字”のみでー。・,などの記号は設定できません。ご注意願います。
海外アート
  ランキングに参加中!
陶器・食器
クリックにご協力下さい

NP後払い
↑詳細はこちらをクリック
ホーム画家アバニャーレ氏
Signore Abagnale
~画家との出会い~

以前、日本の某雑誌の南イタリア特集の記事にて、アバニャーレさんが絵を描いている小さな写真を見つけました。

南イタリアらしい明るい色使い、太陽の光や風が感じ取れる彼の作品が気に入り、いつか彼のような絵を描く画家の作品を、皆さんにご紹介できたら、と思っておりました。

それから数年後機会が訪れ、小さな写真の切り抜きを片手に南イタリアへ。

描いていただいている場所は カンパーニァ州。地中海の眩しい太陽、青い空と海、各砂糖がちりばめられたような身も心も癒されるPOSITANO(ポジターノ)の町並みです。

イタリア絵画

アバニャーレさんてこんな方!
イタリア絵画・画家
照れくさいのか、上記の写真に写っているのは背中のみ。イタリア語が分かる相手と分かると、おしゃべりが止まりませんが、芸術家らしい繊細さを感じられる方です。

お仕事をする記念に写真を撮らせていただきました。

プロフィール ~私の人生だから~

Andrea Abagnale(アンドレア アバニャーレ)氏 1952年ナポリ生まれ

サレルノの芸術学校にてアートを学び、卒業後ローマにて活動を開始し

ほぼ年に一回の個展を開き、大衆の人気を得る。

13年間のローマでの活動後、南イタリアに拠点を移しその後25年にわたり

南イタリアの町並み等を描き続けている。

趣味は何ですか? の問に対し 「絵を書く事かな~?」

「絵を書く事は私の人生そのものだから(笑)」

と、おっしゃっていました。素敵なコメントですね。